このページの先頭です
ここから本文です
  1. TOP
  2. 会社概要

会社概要

井住運送は、住友倉庫グループの陸運部門を担う中核企業として、
長年にわたり輸送業務に取り組み、お客様の信頼にお応えしてまいりました。
昨今は、お客様が求める貨物運送の精度、安全、コストメリットはもとより、
既に社会的責務となったコンプライアンス、環境保全への取り組みを続けています。
私たちは、これまで築いた伝統と信頼に、情報技術の活用、共同配送などの効率的な手法を積み重ね、
物流のあらゆるニーズにお応えすることで、お客様と社会に貢献してまいります。

会社概要

商 号 井住運送株式会社
The Izumi Express Co.,Ltd.
所在地 兵庫県尼崎市扶桑町1-1
事業内容
  1. 1. 一般貨物自動車運送事業
  2. 2. 貨物利用運送事業
  3. 3. 梱包請負業
  4. 4. 作業請負及び貨物取扱に関する事業
  5. 5. 代理店業及び仲立業
  6. 6. 自動車分解整備業
  7. 7. 特定旅客自動車運送事業
  8. 8. 前各号に関連する一切の事業
資本金 1億円
主要株主 株式会社住友倉庫
各種約款

取締役

代表取締役社長 広田 慎治
取締役 藤森 健、兼森 章司、小川 惠之
執行役員 吉江 彰、前田 明広、渋谷 昭夫

関係会社

商 号 西和梱包工業有限会社
本支店
本  店
/東京都大田区平和島5-3-1
阪神支店
/兵庫県尼崎市扶桑町1-1
名古屋支店
/愛知県名古屋市中川区東起町2-45
事業内容 荷造梱包請負業、包装資材販売業、損害保険代理業並びに自動車損害賠償保障法に基づく保険代理業、生命保険の募集に関する業務、自動車の運転代行及び自動車管理の請負業務、乗用車運行管理業務、労働者派遣業、通関業、貨物利用運送事業、廃棄物運搬処理業、前各号に付帯する一切の業務

沿革

大正 5年
  • 共友組創設
  • 創設時馬力車4両。第一次大戦の好景気により大阪市内有数の馬力業者に
昭和 4年
  • 井住運送合資会社設立(住友家の商号「泉屋」より)
昭和 6年
  • 自動車部設置、トラック1号車導入
昭和12年
  • 馬力車最盛期。馬匹36頭、支那事変による軍馬徴発で馬力車輸送は衰退に
昭和17年
  • トラック25台、肩引車13台、馬力車35台他に
  • 戦時統制令により大半の自動車を供出
昭和23年
  • 井住運送株式会社設立(本店大阪、馬車6両、肩引車5両、従業員35名)
  • ニッサン180型他2両を購入
昭和28年
  • 新光製糖の構内荷役作業引受
  • 長距離輸送(大阪〜名古屋間)開始
昭和32年
  • 泉和梱包(現東京支店)がメイフラワー社より進駐軍家族の引越業務受注
  • 西和梱包工業(有)設立
昭和33年
  • 東海井住運送株式会社設立(現名古屋支店)
昭和37年
  • 神戸井住運送株式会社設立
昭和39年
  • 神戸井住運送、東海井住運送を合併(車両136両、従業員343名)
昭和42年
  • 海上コンテナ輸送に進出
昭和45年
  • 東京井住運送を合併(車両350両、従業員800名)
昭和46年
  • 滋賀営業所開設
昭和58年
  • 三重出張所開設
平成15年
  • 産業廃棄物収集運搬業許可取得(西和梱包工業)
平成18年
  • さいたま流通センター開設
平成19年
  • 運輸安全マネジメント開始
平成20年
  • グリーン経営認証取得
平成23年
  • 鉄道貨物の取扱を開始(西和梱包工業)
平成24年
  • 大阪海上コンテナ営業所事務所移転
平成25年
  • 執行役員制導入
平成26年
  • 関東営業所移転
  • さいたま営業所移転
  • 大阪配車センター移転、新たに自家給油所を開設
平成27年
  • 大阪海上コンテナ営業所を阪神海上コンテナ営業所に改称
  • 神戸海上コンテナ営業所を阪神海上コンテナ営業所神戸センターに改称
  • 滋賀営業所移転
  • 尼崎営業所に安治川営業所を統合
  • 梱包センターを梱包課に改称し、移転
  • 東京海上コンテナ営業所に横浜海上コンテナ営業所を統合
平成28年
  • 東京支店本部(総務課・営業課)移転
  • 大井営業所を東京配車センターに改称し、移転
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ

ページの先頭へ戻る